リスクについて

脳の血流を改善しよう

認知症は高齢の人に多い症状ですが、比較的若い年齢から症状が出る人もいますし、初期の頃は物忘れなどの軽い症状ですので、病気が進んでいても本人も周囲も気づかないことも少なくありません。 認知症は現在ではまだ完治できる病気ではありませんが、それでも症状の悪化はある程度防ぐことはできる病気です。認知症の原因のひとつとしては脳への血流が良くないこともあげられますので、ウォーキングなどの運動を取り入れる、食事を改善する、計算などで頭を働かせる、趣味に打ち込むなどの工夫で脳の血流を改善していきましょう。さらにサプリメントも脳に良いとされる成分や栄養素を効率よく摂取することができますので、こうした商品も取り入れていきましょう。

高齢者向けの商品にも注目

日本では高齢化社会が進んでいることもあり、健康食品やサプリメントも高齢者向けのものが多く登場しています。そして認知症の予防に役立つサプリメントも様々な種類が出ています。最近人気の高いものでは活性酸素を効果的に取り除く水素もあげまれますし、DHAも以前から脳に良い成分として知られています。さらにイチョウ葉エキスは血行を良くし、脳の活性化にも役立ってくれます。このほかにも山芋成分であるジオスゲニンやココナッツオイルも脳に良いことで注目されています。サプリメントにより配合されている成分には違いがありますので、どのような成分が含まれているか、どのような効果が期待できるかはよく比較して選んでいきましょう。